2016/10/03

「死ぬまでに全駅」(261) #0445 熊谷駅 2/4

#0445 熊谷(くまがや)駅 その2



その2では
在来線の改札内とホームのようすを。
改札口を改札内から撮影。

広い改札内コンコースには
コンビニ「Newdays」が置かれる。
仕切りを隔てた左の通路は駅東口へ。

それぞれ1,2番線、3,4番線へ
おりる階段が見える。
正面奥は新幹線連絡改札。

上写真の反対から撮影したもの。
立ち食いそば屋、エレベーター、
お手洗いなどが見える。

新幹線乗り換えの改札口。

ホームは島式2面4線。
3,4番線の上には新幹線ホームがあり、
全体的に薄暗い。
こちら2番線上り上野方面ホーム。

1番線上野寄りから高崎方面に向かい撮影。
右は熊谷ティアラ21の立体駐車場。

新幹線ホーム下、2F部分も駅の駐車場。

1番線高崎寄りから上野方面。
橋上駅舎のかかる部分は
1,2番線も薄暗い。

1番線駅舎下のエスカレーター付近。
右に嵩上げしていない旧ホームがあり、
線路一本分のスペースがある。

1,2番線のエスカレーター付近。
「うちわ祭り」の提灯が薄暗いホームに
ぼんやり灯る。

2番線から高崎方面を撮影。

かわって3,4番ホームは下り方面。
エスカレーター付近のようす。

左3番線、右4番線。

3,4番線高崎寄りから
上野方面に向かい撮影。
右には業務用?の駐車場を隔て
秩父鉄道のホームがある。

3番線高崎寄りから少し引いた写真。
こうして見るとなかなか雰囲気のある駅だ。

上野寄りから高崎方面に向かって
3番線を撮影。

同じく4番線。
電車はおもに2,4番線に入線し、
1,3番線は待避などに使用される。

待合室はガラス張り。

3番線から高崎方面。

1,2番線上野方から上野方面を撮影。
次駅は行田。

1番線高崎寄りから高崎方面。
次駅は籠原。

その3では新幹線のりば、ホームを紹介。

(その3に続く)

0 件のコメント: