2016/04/25

「死ぬまでに全駅」(219) #1506 新浦安駅

#1506 東日本旅客鉄道 京葉線 新浦安(しんうらやす)
舞浜|市川塩浜
【所在地】千葉県浦安市
【開業】1988(昭和63)年
【乗車人員(日)】55,165人
撮影日:2015/10/25

千葉県浦安市にあるJR京葉線の駅。
東京地下鉄に本家の浦安駅もあるが、
乗車人員は2万以上こちらが多い。
 
こちら南口。商業施設が集中する。
中央に見える建物は北口にある高層ホテル。
 
南口にはバスターミナルがあり、
近隣四方へ路線が伸びる。
駅前にはアトレ、ショッパーズプラザ、
MONAといった商業施設がひしめく。
 
北口は少しおとなしめだが、
駅前は高層ホテルが占拠する。
周辺には6つのホテルがあり、
東京ディズニーランドと提携している。
泊まると特典があるってことか。
 
同じく東口の地上部分。
いろいろな場所を旅したが、
ここは何と整然として美しい街だろう。
 
メイン改札口。
一日の乗車人員は55,165人。
 
改札内コンコース。
駅の中はいたって普通。
いかにも鉄建公団の路線って感じ。
 
2002年にできた、駅ビル「アトレ」直結の改札。
 
ホームは2面4線。緩急の待避線を持つ。
こちら2番線下り西船橋、蘇我方面。
 
3番線東京方面。
2,3番線が主本線。
 
2番線から蘇我方面を撮影。
 待避がない場合、朝のラッシュ時を除き
電車は本線の2,3番線を使用する。
 
3,4番線の蘇我方ホーム端より撮影。
休日の朝9時半はこんな様子。
1,2番線はそろそろ人が多くなってきた。
 
1番線を蘇我方に向かって撮影。
特徴ある薄いオレンジの壁面の
裏側はこんな感じ。
 
1,2番線ホーム端から西船橋、蘇我方面を撮影。
わかりづらいが
左の高架下施設の屋根が終わると
本線、副本線が合流する。
 
同じく1,2番線から東京方面。


住宅地としてトップクラスの人気を誇るが、
その他商業施設、ビジネス街、ホテル、
文教施設などが集中し、
しかも都市計画に基づき
整然と建ち並ぶようすは美しく、
都市景観100選にも選ばれている。

震災の時は液状化現象で被害が出たが、
まちの雰囲気は頗る明るい。
 



0 件のコメント: