2015/01/11

「死ぬまでに全駅」(20) #1169 おゆみ野駅

京成電鉄 千原線 おゆみ野(おゆみの)駅

学園前|ちはら台

【所在地】千葉市緑区
【開業】1995(平成7)年
【乗車人員(日)】4,440人



「おゆみ」という地名は漢字で書くと「生実」。
明治維新以前の生実藩が地名となった。


1995年開業の高架駅。
おゆみ野ニュータウンの南部に位置する。


北側の駅前ロータリー。
大きな商業施設はない。


南側出口の駅前。まだまだ何もない。
開業して20年も経つのだが。


改札口は1カ所。昔あった売店も今はもうない。


階段を上がり、ホームへ行ってみよう。


相対式2面のホームだが
片側1線しかレールはなく、
南側のホームは使用されていない。
使用する日が来るのだろうか。


ちはら台方面。
車掌用の小さな屋根がおもしろい。


千葉方面。ホームは6両分の長さ。


千葉中心部まで十数分。
都心へは津田沼で本線に接続、
JR千葉駅で乗り換えもできる。

1世帯何千万円かの財産と、
家族の生活を抱え込んだ
師走のニュータウンを後にする。





撮影日;2014/12/30

2 件のコメント:

ロスレッド さんのコメント...

おゆみ野ニュータウンの中心部はJR 鎌取駅でそこ付近は大型ショッピングセンターや区役所、マンションがたくさん立ってますよ。

slycrow96 さんのコメント...

ロスレッド様

見てくださりありがとうございます。ご指摘のとおり、「おゆみ野」は鎌取駅周辺が最も賑やかですね。記事を修正させていただきます。鎌取駅にも訪れて街のようすはこの目で見ているのですが・・・おゆみ野の皆様申し訳ありません(汗。

これからもどうぞよろしくお願いします。