2016/05/06

「死ぬまでに全駅」(221) #1281 根小屋駅

#1281 上信電鉄 上信線 根小屋(ねごや)
佐野のわたし高崎商科大学前
【所在地】群馬県高崎市
【開業】1926(大正15)年
【乗車人員(日)】195人
撮影日:2015/4/25
群馬県高崎市にある、上信電鉄の駅。
「なごや」じゃなく「ねごや」か(笑)

まだ高崎市とはいえ、烏川を渡ると
沿線は急にローカルムードになる。
その最初の駅。

妙な色のトタン貼りの駅舎。
周辺には根小屋城址、
甲子園常連校の東農大二高など。

駅舎内は狭いが、
何だかほっとするような空間。
隔週土日は駅員無配置で、
平日は20時から無人。

一日の乗車人員は195人。
開業は1926年。
この駅舎はいつ頃建てられたのかね。

ホームは単式1線。
駅舎からホームへはなだらかな
スロープ状になっている。

周囲は住宅地と農地が混在。
休日の朝7時では人影もなし。

線路は前方に見える山の裾を
迂回して馬庭、吉井地区へ続く。
山の裏側は陸自吉井分屯地で、
かつては東二岩鼻製造所の試射場、と。

高崎方面を撮影。
すぐに踏切がある。

どこからか、
雨戸をガラガラと開ける音が聞こえる。
このまちにも一日の始まりがやってきた。
ずっとはいやだけど、
こんな場所に住んでみたいなと、ちらと思う。




0 件のコメント: