2014/12/08

「死ぬまでに全駅」(4) #0289 明覚駅

#0289 東日本旅客鉄道 八高線 明覚(みょうかく)
小川町|越生

【所在地】埼玉県比企郡ときがわ町
【開業】1934(昭和9)年
【乗車人員(日)】326人

撮影日:2013-3

比企郡ときがわ町唯一の駅で、
1934年の開業。

ログハウス風の駅舎は
1988年に前駅舎が火事で
全焼したため、あらたに建築されたもの。

「関東の駅100選」第1回選定駅。
選定理由は、
「地元産の丸太で造り、周辺の山とマッチした
カナダ風ログハウスの駅」。

suicaを使用できるが、
2013年11月より無人駅。
写真の2013年3月当時は
まだ駅員が配置されていた。

屋根の梁がまるで傘のよう。

2面2線のホームは列車交換可能。

見事に駅周辺だけ何もない。
線路は小川町方面から
ときがわ町中心部に近づくと、
無情にも西へフックする。

町役場第二庁舎や
コンビニ、ドラッグストアのある
田中集落は西に1km以上離れている。
とにかく駅のまわりだけ何もない。

ここは季節的にはいつが一番いいのだろう。
まだ寒風が吹きつける3月はじめは、
この駅の寂寥感をただ増すだけの
演出しかできずにいた。

駅舎だけ見に来てもいいんだよ~(笑)







0 件のコメント: