2017/02/22

「死ぬまでに全駅」(297) #1704 武里駅

#1704 武里(たけさと)

・東武鉄道 伊勢崎線
 せんげん台|一ノ割
【区分】甲 【撮影日】2016/7/31
【所在地】埼玉県春日部市
【開業】1899(明治32)年
【乗車人員(日)】16,189人(降車含む)

埼玉県春日部市にある、
東武鉄道伊勢崎線の駅。

こちら西口駅前。
この日は夏祭りか何か?
駅前には屋台がたくさん。

西口のようす。
駅南側にマンモス団地・

武里団地を擁する。
駅前は商店街を形成。

ロータリーのバス停には
せんげん台駅行きバスが発着。
上野、北千住からの深夜便も。

西口の出入口。
当駅は橋上駅舎。

かわって東口のようす。
1969年にいまの橋上駅舎が完成。
それまでは地上駅舎がこの東口にあり、
西口は農耕地で何もなかった。

改札前のコンコース。
コンビニと理髪店が出店。
撮影者背後が西口、
写真奥が東口へと下りる階段。

改札口。
一日の乗降客数は16,189人。
1990年には2万3千を数えたが、
徐々に減少して現在にいたる。

改札内から撮影。

改札内のようす。

ホームは相対式2面2線。
古い空中写真を見ると橋上駅舎完成以前は
島式2面4線だったようだ。
線路跡は今も空地として残っている。

こちら2番線下り春日部方面ホーム。
橋上駅舎の下部付近から
春日部方面を撮影。

同じく2番線の春日部方から
駅舎方向。
速達列車は準急のみ停車。

1番線は上り北千住方面。
多機能トイレがこちら1番線に。
2008年にはエレベーターも設置。

1番線から春日部方面を撮影。

同じく1番線から北千住方面。
団地群を右手に見て
次駅せんげん台にいたる。
武里団地の南側は春日部市境にあり、
せんげん台駅が至近。
せんげん台は越谷市である。





0 件のコメント: