2016/07/29

「死ぬまでに全駅」(249) #0207 平塚駅

#0207 東日本旅客鉄道 東海道本線 平塚(ひらつか)
茅ケ崎大磯

【所在地】神奈川県平塚市
【開業】1887(明治20)年
【乗車人員(日)】60,622人

撮影日:2012/12/23

神奈川県平塚市にある、
意外にも平塚市唯一の旅客駅。
市内の鉄道はあとは新幹線が通過するのみ。
 

メインの北口の駅ビル。
平塚市は人口25.8万、
全国に37ある「特例市」に数えられる。
 

当地出身の有名人にZARDの坂井泉水、
女優河合美智子など。
山瀬まみは10代の頃に転入し実家がある。
あと陸軍大将の山梨半造とか。


北口のバスロータリーは
12番のりばまであり、各所へ路線網を巡らす。
すべて神奈川中央交通のバス。


駅ビル「ラスカ」へも直結する東改札前。
南北出入口から橋上駅舎へあがり、
広いコンコースに出る。


同じくラスカ方面から
東改札前コンコースのようすを撮影。


メインの東改札口。
一日の乗車人員は60,622人。
平塚といえば「七夕まつり」。
開催中はこの東口に臨時改札も設置される。


かわって南口。
こちらもバスの発着するロータリーがある。

駅ビルは「平塚ラスカ南館」。


北口の繁華街と異なる雰囲気。
東海道七番目の宿場町の
古い町並みがベースの住宅地が広がる。
海岸線へは約1km。


改札口は西側にもある。
こちら西口北側出入口。
繁華街へはさらに近い。


反対側の西口南側出入口。
この当時はエレベーター設置工事中。


西口改札のようす。


西口改札を改札内から。
窓からこんもりした山容の高麗山が見える。


ホームは島式2面4線に電留線が3本。
こちら1,2番線東京方面。


2番線は待避や当駅始発電車が使用。
発車メロディは”笹の葉さーらさらー・・・”


1番線から東口駅舎方向を撮影。
左の線路2本は東海道貨物線、
灯りがともる建物はラスカの4階建て駐車場。


3番線熱海寄りから東口駅舎方向を撮影。
3番線上りホームは2番線同様、
待避、接続、当駅発着の電車が入線。


4番線東口駅舎の下から熱海方向。
電留線で電車が出番を待つ。


同じく4番線から電留線を撮影。
以前は特急も停車していたが、
現在は全列車通過。


4番線から南出口へ出る跨線橋を見る。


3番線ホーム端から熱海方向を撮影。
西口駅舎の下を抜ける。
この先約1km、花水川手前に
JR貨物の相模貨物駅がある。


3番線ホーム端から東京方面を撮影。
500m少しで馬入川鉄橋で相模川を渡る。
かつてはこの先、戦中戦後にかけて多くの
引込み線、専用線が各工場へ分岐していた。


現在は立体駐輪場などになっている
この場所には、かつて貨物扱のホームが。
ここから海軍火薬廠へ向かう専用線が
大きく北へ弧を描いて延び、追分まで通じていた。
(撮影日:2001/9/1)


海軍火薬廠(のち海軍第二火薬廠)は
現在横浜ゴムの工場となっている。
門柱は当時のものだ。
(撮影日:同上)






2 件のコメント:

三等兵 さんのコメント...

いつも楽しく拝見しております!

113系がまだ現役だった頃に
「平塚」と表示した方向幕の書体に
うっとりしてしまった記憶があります。
(ごめんなさい、頭おかしいですね)

平塚は、私の糧である遺構探訪で
数回寄らせていただいていますが
熱中症・腹下し・泥酔などなど
粗相ばっかりに馴染みがある場所です。

乗降人員が6万しかいないのが意外です。
乗換駅ではないものの、それなりに
大きい駅なので10万くらいはいってるかと
思っていました(笑)

slycrow96 さんのコメント...

三等兵様

コメントありがとうございます。
平塚の遺構は3,4回訪ねて、うち1回は某社の工場内に
皆さんをお連れしたこともありました。
(貴殿はいらっしゃらなかったような・・・)

当駅の6万人という数字は乗車人員なので、
実際に駅を利用している人はその倍なのではと思います。

8月はかなり気合の入った調査がおこなわれるとのことで、
期待しております。
以前お話のあった富士宮へもよろしければご案内いたします。
春の土浦にはご一緒できなかったので(謝)

6日には二俣線(笑)沿線に出撃します。
ここは原谷と中野学校分校以外に何かありましたっけ?
時間があれば寄ってみようと思います。